次世代DVDはブルーレイ圧勝

(07.1/27)

DVDの次世代規格は、より波長の短い青色レーザ(正確には青紫色)を使用したものである。ソニーや松下電器産業などが提唱するブルーレイ・ディスク(BD)と東芝・NECなどが提唱するHD DVDの両陣営が激しい主導権争いを展開している。
かつてビデオテープをめぐって勃発したベータマックス対VHS戦争の再現である。

平成18年の次世代DVD対応機(ゲーム機を除く)の国内販売では、78%近くのブルーレイが圧勝だそうである。
BDを再生できるソニー製の新型家庭用ゲーム機「プレイステーション3」を加えると、BDのシェアはさらに拡大する。


ランキングに参加しています。
↓よろしくお願いいたします。
人気blogランキング

ブログ村 その他日記ブログ

SponsoredLink
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。