子供は恐い

(07.4/8)

先日、運転していてひやっとした。小学生低学年の女の子が家の入り口から道路に向かって突然走って出てきた。道路の向こう側に行こうとしたのだ。

ブレーキを踏んで間にあったが、へたすると轢いていたかもしれない。
交差点とか人がいて道路を向いていたなら注意するが、こういう状況だと避けるのは難しい。
家から子供が突然走って出てくるなどとは予測できないからだ。
しかし、もし仮に轢いてしまったら運転していた方が悪いということになってしまうんだろうな。

子供というのは本当に予想できない動きをする。こういうのは、親がきちんと言い聞かせないとだめだよね。
道路を横切る時は絶対に車に注意しなさいと。確認して渡れと。

こういう状況の時万が一轢いてしまったら、運転手ではなく飛び出した方が絶対に悪いと思うけどな。

子供というのは、恐い。


ランキングに参加しています。
よろしくお願いいたします。
↓↓↓
人気blogランキング
タグ:子供 運転
SponsoredLink
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。