ドラクエシリーズの9作目は・・・

(06.12/12)

人気ゲームのドラゴンクエストシリーズの9作目「星空の守り人」は来年発売されるが、なんと対応機種は任天堂のゲーム機「ニンテンドーDS」だそうだ。


家庭用テレビに接続して遊ぶ「据え置き型」ゲーム機ではなく、今回初めて携帯型ゲーム機でデビューする。
ドラクエ本編を任天堂ゲーム機向けに開発するのは95年の6作目以来12年ぶりらしい。
2000年の7作目、2004年の8作目はソニーのPSとPS2向けだった。

私は以前この手のゲームに凝ったことがある(ドラクエもやった)が最近は全くやっていない。こういうゲームをやり始めるとメチャクチャ時間がかかるので、他のことができなくなる。

日記の続きを読む

IP電話

(06.12/5)

今日、NTT東日本で法人向けIP電話の「ひかり電話」が一部通話できなくなった。
サーバーのプログラムミスが原因で、サーバーが処理する通話を予備系システムに切り替えて復旧したという。

NTT東西では9・10月にIP電話の大規模障害が起きている。

私もIP電話(NTT東西ではない)を使っているが、たまに聞こえなくなったり雑音が入ったりする。IP電話は何といっても通話料が安い。IP電話同士なら只だったりする。
安いのでしかたないと思うがもうすこし安定してほしいものだ。日記の続きを読む
タグ:IP電話

ユニバーサルサービス制度

(06.12/1)
ユニバーサルサービス制度とわれてもピンとこない人が今は多いに違いない。
NTT東日本、同西日本両社の固定電話で生じた赤字の一部を通信業界で穴埋めするのが「ユニバーサルサービス制度」だ。

KDDIやNTTドコモなど他の大手は来年1月から転嫁を始めるが、
NTT東西は赤字を埋めてもらう立場なので、2月から転嫁を始めるそうである。料金明細書に「ユニバーサルサービス料」の項目で表記される。

1電話番号あたり月7円(税別)だそうである。

「ユニちゃん」といううさぎのキャラクターも作られているようである。

「uni」は「単一」という意味。日記の続きを読む

「ウィンドウズ・ビスタ」販売開始

(06.11/30)

今日ウィンドウズの新OSである「ウィンドウズ・ビスタ」の企業向け販売が開始された。
新OS発売は2001年11月の「ウィンドウズXP」以来5年振りのことである。個人利用者向けの発売は来年1月である。

パソコンの世界で5年というのは結構長い。今回は使いやすさとコンピューターウイルスなどへの安全対策を追求したそうである。ネット詐欺サイトを検知し警告する機能も加えられたという。

しかし、ビスタは大容量のハードディスクが必要という。

新OSというのは、安定するまで時間がかかるものである。「ウィンドウズXP」の時も友人がXPはダメだと最初の頃よく言っていた。


日記の続きを読む

バスが炎上

 (06.11/29)

このところ、バスが突然炎上するという事故が続いているようだ。
原因はかなり走ったバスの痛んだ部品が原因だそうである。主に後ろにあるエンジン付近が炎上するようだ。


私もバスに乗ることがあるが、いつも前の方の席にすわるようにしている。
「冬のソナタ」のファンの人も安全のために前に乗るのをお勧めする。(笑)

バスというのは基本的に赤字続きだ。寿命が来てもまだ使えるということで主な部品だけチェックして使っているバスも多くある。周辺部品に注意を配らなかったのが原因につながったという。


今の世の中はコスト削減ということで、ゆとりというものが欠けているように思う。その事が安全性をないがしろにすることにつながっている。

日記の続きを読む

マグロを手軽に食べられない時代へ

(06.11/28)

マグロ漁に対する規制強化が世界中で広まっている。

各国が従来の割当量を超えて乱獲を続けた結果、このままではマグロが絶滅してしまうのではという危機感が、国際的に高まったことが背景にある。

来年以降、日本でのマグロの流通量が減り、価格が大幅に値上がりするだろうといわれている。

マグロの世界総漁獲量のうち、約4分の1が日本人の口に入っている。
日記の続きを読む

もったいない

(06.11/24)

ハクサイとダイコンが大豊作のため、廃棄されている。
豊作に加えて、気温が高めで鍋物用の需要が低迷したのも理由のひとつという。

食べられるものが処分されるというのは、どうかと思う。もったいない。

しかし、農家の人たちも大変だ。不作でも困るし、大豊作でも困るのだ。

日記の続きを読む
タグ:大豊作

また鳥インフルエンザ?

(06.11/23)

韓国で鶏が大量死したという。鳥インフルエンザらしい。

鳥インフルエンザが広がるのではと以前危惧したことがあったが、すっかり忘れていた。

このウイルスによって人も死んでしまう恐れがあるのだ。

鳥インフルエンザによる死者が最も多いはインドネシア。世界保健機関(WHO)は、遺伝子が変異し、人への感染力が強いウイルスが出現する可能性が大きいと警戒を強めている。
日記の続きを読む

小中学校の校庭を芝生に

(06.11/17)

東京都は都内約2000校の全小中学校の校庭を芝生にするそうだ。来年度から10年かけて実施する。

都道府県が全校を芝生化するのは全国でも初めてで、都心部のヒートアイランド現象を抑制するとともに、子供たちが屋外で遊ぶ機会を増やし、運動能力の向上にもつながるというメリットがある。

都会は緑が少ない。今回の決定はとても良いことだと思う。

芝生は散水や芝刈りも必要で、管理は簡単ではない。しかし、都心に緑が増えることによって、小中学生に精神的にも良い影響を与えるのではないかと思う。

明日はボジョレ・ヌーボー解禁

(06.11/15)

明日11月16日は、ボジョレ・ヌーボーの解禁日である。

ボジョレは、フランス南東部、リヨンの北に位置するワインの有名な産地。
毎年11月第3木曜日に解禁されるこの地の新酒がボジョレ・ヌーヴォー (Beaujolais nouveau) である。

その年に採れたブドウから作り込むために、急速にブドウを発酵させる技術を用いて作られている。

11月半ば過ぎにボジョレ・ヌーボーが解禁され売り出されるというのもすっかり日本の年中行事になったものだ。

今年のボジョレ・ヌーボーの味は、「昨年同様にいい出来栄え」「適度な酸味のあるバランスの良い出来栄え」だそうである。

続きを読む

漫画家のはらたいらさん死去

(06.11/10)

クイズ番組の解答者として知られた漫画家のはらたいらさんが10日午後0時7分、肝不全のため死去された。63歳だった。

10代のころから漫画雑誌に投稿を始め、1963年にデビュー。
「ゲバゲバ時評」「モンローちゃん」など、風刺、ナンセンスギャグが注目された。

今回初めて知ったのだが、はらさんは50歳前後から男性更年期障害に苦しんだという。体験記も出版している。

『はらたいらのジタバタ男の更年期』
『「60歳からの幸福論」更年期障害を乗り越えて』

男性の更年期障害というのはあまり聞かないが、HPを立ち上げている方がいらっしゃったので、私は知っていた。


続きを読む

北海道で竜巻

(06.11/7)

本日午後1時25分ごろ、北海道佐呂間町の若佐地区で竜巻がが発生し、トンネル工事の建設会社の事務所や宿舎、付近の民家などが直撃を受けて全半壊した。

9人が死亡。女性1人が重体、22人が重軽傷を負い、北見市内の病院などに収容された。

気象庁は「山を越えて風下になる地形のオホーツク海側でこのような激しい現象が起きるのは珍しい」と発表。


竜巻は、回転する積乱雲から生じる。
日本では台風の接近に伴って竜巻が多発することが多い。
通常は積乱雲から1個の竜巻が発生するだけだが、最初の竜巻が消滅した後に第2第3の竜巻が続けて出来ることもある。

日記の続きを読む
タグ:竜巻

異常気象

(06.11/3)

この所私の住んでいるあたりは暑い日が続いている。この時期におかしい。
ここ数年異常気象は珍しくなくなっているがやはり変な気分である。

世界気象機関(WMO)は大気中の二酸化炭素(CO2)の平均濃度が、2005年に379・1ppmに達し、観測史上最高値を更新したとする報告書を今日発表した。

CO2と同様に地球温暖化の原因となるメタンや一酸化二窒素の濃度も、
それぞれ過去最高を記録したそうである。

日記の続きを読む
タグ:異常気象

番号ポータビリティー

  (06.11/2)

10月24日、携帯電話の番号ポータビリティーがスタートした。

電話番号を変えずに会社を乗り換えられるようになったのである。

携帯電話端末の販売台数が連日増えているらしい。

NTTドコモが販売台数シェアを下げたのに対し、au、ソフトバンクモバイルは上げたようである。

今回ボーダフォンから変わったソフトバンクモバイルは定額料金制で「通話料0円、メール代0円」とうたったが、これはソフトバンクモバイル同士で通信した場合である。

ソフトバンクモバイルは公正取引委員会に注意されたり、コンピューターシステムが障害を起こして他社との契約切り替えの受付けを停止したり、トラブルが続いた。

日記の続きを読む
SponsoredLink
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。